インストール方法 for FreeBSD 6.x

FreeBSD 6.x以降向けに書いてますが、4.11R, 5.5R辺りなら、だいたい一緒です。

あらかじめ、make.confを書き換えておきましょう。各種CPU向けに最適化することで、高速化が望めます。
ちなみに Windows用の OpenCVライブラリも、コンパイルして入れなおすと高速化が望めます。たぶん。

# vi /etc/make.conf
CFLAGS       = -O2 -pipe -march=pentium4 -mmmx -msse -msse2
COPTFLAGS    = -O2 -pipe -march=pentium4 -mmmx -msse -msse2
 

portsを使うと、とても簡単です。

# cd /usr/ports/graphics/opencv
# make install