インストール方法 for Windows2000/XP

ダウンロードしたライブラリを実行してください。インストールが終わると、標準では C:\Program Files\OpenCVにいろいろ展開されます。

ところが、各種ヘッダファイル (*.h, *.hpp) や ライブラリ (*.lib) があっちこっちのディレクトリに分散されていて、このままでは使いづらいです。そのため、これを一箇所にまとめます。その方がきっと使いやすいです。

  1. ディレクトリを作ります
    1. C:\Program Files\OpenCV\include
    2. C:\Program files\OpenCV\lib
  2. あっちこっちのヘッダファイルを \includeディレクトリへコピーします
  3. あっちこっちのライブラリを \libディレクトリへコピーします
  4. コピーが終わると、以下のスクリーンショットみたいになります。

※Windows2000/XP付属の検索ツールを使うと、簡単にできます。

 
opencv_include.png

Fig.1 インクルードディレクトリの生成

 
opencv_lib.png

Fig.2 ライブラリディレクトリの生成

Microsoft Visual C++ 6.0

VC++6.0に OpenCVライブラリを組み込みます。スクリーンショットのように、インクルードファイルとライブラリファイルのディレクトリパスに、先ほどのディレクトリを設定してください。

 
opencv_vc6_00.png

Fig.3 オプション設定

 
opencv_vc6_01.png

Fig.4 インクルードディレクトリの設定

 
opencv_vc6_02.png

Fig.5 ライブラリディレクトリの設定

添付ファイル: fileopencv_vc6_02.png 1528件 [詳細] fileopencv_vc6_01.png 1564件 [詳細] fileopencv_vc6_00.png 1652件 [詳細] fileopencv_lib.png 1620件 [詳細] fileopencv_include.png 1655件 [詳細]